いわゆるやまなしおちなしいみなし
 
円周率3パーセントの備忘録
 



Show by Aug/2006

どこ行くの?公園かい?いや、講演会。

ここ二週間くらい心待ちにしていたラジオ番組が今日放送された。
深夜番組なんだが、実に神出鬼没。
俺が知ってから一年強の間に土曜日25:30~(日曜1:30~)、日曜27:00~(月曜3:00~)、土曜21:30~、土曜16:00~と時間が移動している。
源石という東海ラジオアナウンサーが言いたい放題言いまくる番組。その名も流石の源石。

万博会場からの生放送、ホストクラブからの放送、4回放送しただけで番組終了。そして普段停波する時間の放送。
前後のアニラジとの闘争、まともに話せない女子アナ。

普段は無い途中のCMに違和感を感じてみたりもしたが(民放の番組なら当然なはずなんだが)、なかなかいい感じ。
番組論、ラジオ論、若者論と流石の源石を取り巻く話。

一見ふざけているように見える源石のまじめな一面。
これが流石の源石という番組の魅力を支えているに違いない。



Jul.31(Mon)00:34 | Trackback(0) | Comment(0) | その他 | Admin

名古屋バブル

去年、恐ろしいほどの繁栄を見せ、一時姿を消していたモリコロ王国が再興されたらしい。
しかし、机の棚にモリゾーのぬいぐるみがあり、マウスパッドはモリコロという一般人の俺には関係がないわけだが。
それはともかく、去年のこの地方は万博で恐ろしく盛り上がった。
今時珍しくもない海上空港は、万博よりも来客者が多かった時期もあり、単年度黒字を計上したらしいし、名古屋企業の多くが注目されてもいた。

ところが、雲行きが怪しくなってきたようにも思える。
まるで今日の曇り空のようだ。
先日のトヨタ自動車のリコール隠し、今日のパロマの中毒死事故。
両方ともいわゆる名古屋企業で、世界的な企業でもある(パロマが世界的企業だとは今日の新聞を見るまで知らなかったが)。
ふくらんでいたバブルがそろそろはじける頃合いなのではないだろうか。



Jul.15(Sat)21:31 | Trackback(0) | Comment(0) | その他 | Admin


(1/1page)